解決案 - 珠海ダンディ

ブランド保護および商標権侵害防止

商標を「スマートロゴ」とすることにより、ブランドの最も重要な無形資産「商標」をコアとして、AIとクラウドを活用したサービスを通じ、企業ブランド戦略遂行の支援、商標保護のためのワンストップサービスをご提供致します。商標にセキュリティ情報を隠すことにより、商標権の侵害防止を実現致します。企業は商標権侵害状況の特定と市場流通の監督に適用ができ、消費者は消費の安全性を確保するために商標の真贋検証を行います。企業の情報システムとシームレスに連結することにより、「スマートロゴ」による商標真贋検証結果を購買ビッグデータとして提供し、ブランドコミュニケーションとインタラクティブなマーケティング活動の遂行を強力にご支援致します。

正しい市場環境の保護の支援
市場流通を監督する部門
正規商品が識別できる消費者
企業による商標権侵害状況の特定化
ブランド保護および商標権侵害防止

ブランディング

「スマートロゴ」は、新しいブランドコミュニケーションサービスを提供します。消費者はスマートフォンを使用して、いつでもどこでも商標(「スマートロゴ」)を検証できます。同時に、ブランド企業はパーソナライズされたデザインとコンテンツを消費者に提供し、商品購入の信頼性を向上させ、企業の哲学や文化、ブランドコンセプトの位置付けなど、ターゲットとする消費者がより深く理解・共鳴できるブランドコミュニケーションを実現します。

ブランディング

マーケティング

「スマートロゴ」による商品の真贋検証サービスは、企業のマーケティングシステムに直接接続できます。ポイント、ゲームなど、さまざまなオンラインマーケティング手法との統合が可能です。この新しいタイプの商標検証方式は、消費者個々により寄り添える新しいマーケティングモデルへと成長し、今後「2次元コード」の社会的傾向になると予想されます。

マーケティング